神戸日曜大学校
Kobe Sunday University
◉ 2010年から2020年までの10年間だけ
◎ 友田清司学長の遺言的講座
◾️ 15歳までは、友田塾で立体化教育を!
◼️ 18歳以上は、神戸日曜大学校にどうぞ!
◻️ 学ぶ姿勢があれば、入学できます。
苦しみ悩む人の話を聴かせてもらいます。
また、輝く人生を送りたいという人に助言
をさせていただきます。いろんなものの 味
わい方を知りたい人に、ヒントを教えます。
《講座案内》 毎週日曜日
午後2時〜4時
御希望の講座を選べます。(要予約)
❶ 生き方〜10年の〈藻掻き〉で〈悟り〉
❷ 悲しみ〜愛する女の墓に流す恋人の涙
❸ 随心院〜小野小町の晩年の過ごし方に
❹ 宮沢賢治の見た〈光〉と〈陰〉を読む
❺ 芥川龍之介の〈観察〉と〈表情〉こそ
❻ 松下昇の〈表現者〉への警鐘と祝福を
❼ 友田清司の〈立体化教育〉のスケール
❽ 検証・全共闘運動〜敗北の向こう岸に
❾ キリストの処刑を支持した民衆の本質
① 浅井さんのヴァイオリン、いいねの会
② ギター弾き語り講座、文章・文字講座
③ 恋愛塾講座、異性に好感を与えるコツ
④ 競馬塾講座、馬の気持ち、万馬券コツ
⑤ 〈老後〉を楽しくわくわく過ごすコツ
⑥ 感じのいい喫茶店めぐり、街歩きコツ
⑦ 美しい女性、音楽、風景、生き方、愛
⑧ 人の見方、声のかけ方、空気の読み方
⑨ 究極の人生訓は『塞翁(さいおう)が馬』
◾️ 受講料 1講座 500 円
◾️予約制 078-861-3854
◾️ 電話 10:00 〜16:00

※ このたび、ソネット詩集(14行詩)『魯迅
たちに贈る詩』を自費出版しました。
ご興味のある方は、ご一報下さい。
最近の講座
◉ 友田清司学長の裏の顔は 〈坊主〉です。
個人的に「悲しみ、苦しみ、もがき」続けて10年目に、
京都の静かなお寺で、悟りに近い心境になりました。
◾️ その後、阿弥陀如来像から強烈な気が発せられてい
て、「おまえはこれから〈坊主〉として生きよ」と言わ
れました。
◾️ それで、学習塾の仕事とは別に、「悲しみに打ちひ
しがれている人たち」や「苦しみもがき、救いを求めて
いる人たち」に回向(えこう)をしていきたいと思います。

◉ また、趣味のひとつにクラシック音楽の鑑賞 があり
まして、2017年12月25日、エッセイ集 『わたしゃ無知な
〈音楽〉家〜 美しきロスマリン』を自費出版 しました。
ヴァイオリニスト浅井 咲乃さんの演奏に感激した話です。
タイトル
◼︎ 京都は山科にある随心院というお寺です。 小野小町がこの地で晩年を過ごしたと言われ ています。深草少将が99回通ったという物語 があります。 ▪️ 私は、現在40回通いました。私の晩年に 大きな影響を与えました。〈面壁九年〉で、 ようやく〈悟り〉の境地に至りました。苦し み続け、救いを求める人に、助言させていた だきます。